サッチモが見守るお店、ジャズバー武里サニーサイド

サッチモの絵とさより店長

 

ジャズバー武里サニーサイドは、師匠の新開さんのこだわりが詰まったお店。
音楽に関するモノ、模型、モデルガンなどなど…。
その道のマニアの人たちは、お店に来るとみんな目をキラキラさせて、
まるで子供の様です(笑)

私は新開さんのように物知りではないけど、お話しを聞く事はできます。
楽しそうに自分の好きな事をお話しするお客さんを見ていると、
こちらまで楽しくなってきます。
だから遠慮せずに、いろいろ教えてくださいね!

そんな新開さんのこだわりは、お店の内装にもたくさんあります。
まず、お店に入ると誰もが見るのが壁に飾ってある大きな“サッチモの絵”です。
サッチモとはジャズ・ミュージシャンの「ルイ・アームストロング」のことです。

 

サッチモの絵

 

これは新開さんのお友達が書いてくれました。
アクリル絵の具の大作で、サイズは300号 縦1メートル×横3メートル!
オープンの日にまだ絵具が乾かないまま運び込んでギリギリ間に合ったそうです。
私もこの優しい顔のサッチモの絵が大好きです。
とても良い顔をしてると思いませんか?

 

サニーサイド壁の絵

 

サッチモ以外のメンバーはピアノはオスカー・ピーターソン、
サックスはジョンコルトレーン、ベースはチャールズ・ミンガス。
バックはブロードウェイとアポロシアター!
今にも本当に音が聴こえてきそうなくらい、活き活きと描かれてるでしょ!

 

サッチモ
の絵

 

なんか、サッチモに守られているようで、
今ではすっかり、サニーサイドのトレードマークになりました。
お店に来た人はみんな写真を撮っていきます。
皆さんもサニーサイドに来たら写真を撮っていってね!
ミュージシャンの人はスマホの待ち受けにすると、きっと演奏が上手くなるよ!

 

動画はサッチモことルイ・アームストロングで“When You’re Smiling”
 

 

さよのお歌の時間Lesson7チケット申込

みんなコメントして盛り上がってね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ