遠藤光夫トリオ、とっても素敵なライブでした!!

みなさん、こんにちは!中島さよりです。
いつも武里サニーサイドを応援していただいて、ありがとうございます。

9月14日の土曜日にギタリストの遠藤光夫さん率いる、
遠藤光夫トリオのライブがありました。

遠藤光夫トリオ

遠藤光夫(Gt)

ギター、遠藤光夫さん、ベース、郷忠孝さん、ドラム、矢藤健一郎の皆さん。
3人は小学、中学、高校と同じ学校の先輩後輩の仲だそうで、
今でも関内のライブハウスにも定期的に出演されています。
そんなに長い時間、ジャズを一緒に楽しんできた3人。
さすがに音がまとまっていて、素晴らしい演奏を披露してくれました。
うちの辛口師匠も、「サニーサイドでしたライブの中で一番よかった!」
と言っておりました。

遠藤光夫トリオ

郷忠孝(Bs)

遠藤光夫トリオ

矢藤健一郎(Ds)

お客様も演奏に惹きつけられ、話す人もいないくらい、
みんな演奏を聞き入っていました。
最後のアンコールまで、お客さんもとても楽しんでいただけたようでした。
ライブが終わってからも、「素敵なライブだった!!」
と口々に興奮気味に話していました。

遠藤光夫トリオ

私もThe Lady Is a TrampとMy one only loveの2曲を歌わせていただきました。
ギタートリオで歌うのが初めてだったので、
いつもの歌も違う雰囲気になって私も楽しかったです。

遠藤光夫トリオ

ジャズはメンバーが違うと、同じ曲も全く違う感じになるんだな!
一度、私のライブを遠藤さんトリオとやってみたいと想いました!
ギタートリオでの「さよのお歌の時間」どうでしょう!

遠藤光夫トリオ

みんなコメントして盛り上がってね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ