シャープ&フラッツで活躍!サックス、クラリネットなど自在に操る唐木洋介さん

8月2日に行われるライブ、
「新開清孝presents、ジャズ・オールスターズ in 武里サニーサイド」
に参加していただくメンバーをご紹介しています。

第3回目は「原信夫とシャープ&フラッツ」のメンバーとして活躍され、
サックス、クラリネット、フルートなどを自在に操る、唐木洋介さんをご紹介します。

唐木洋介

プロフィールの方は…、

中央大スウイング・クリスタル・オーケストラでアルトサックス、クラリネットで参加。
1967年~70年まで、幻のラテンバンド、オルケスタフジヤマに参加。
北米、中南米を楽旅後、「原信夫とシャープス&フラッツ」に参加。
花形アドリブ奏者として活躍。

新開さんとは、36歳の時、今から28年前に「原信夫とシャープ&フラッツ」で知り合って以来、
何度か共演しているそうです。

師匠云わく、音がとっても落ち着いた、丁寧な演奏をされるそうで、
常に楽器を手元から話さず、暇があれば基本練習をしているそうです。

唐木さんの経歴でやはり目を引くのが「原信夫とシャープス&フラッツ」。
日本屈伸のビッグバンドとして国内外の多くの有名ジャズ・ミュージシャンとも共演されています。
そのバンドで花型アドリブ奏者だったんですから、スゴイの一言です。
そんな方の演奏が間近で見ることができるだけでも、今回のライブは楽しみです!

YouTube動画は「鈴木孝二カルテット」の演奏にゲスト出演した動画です。
フロントの向かって右側で、サックスを弾かれているのが唐木さん。
唐木さんのソロも聴けますのでお楽しみに!

2つ目の動画は「原信夫とシャープス&フラッツ」時代の、唐木さんの映像です。1番前の中央寄りでサックスを弾いているのが唐木さんです。
2分50秒辺りから、ソロでの唐木さんのプレイもご覧になれますのでお楽しみに!
日本屈指のビッグバンドと言われた、その演奏をご覧になっていただくと、ジャズの楽しさ、ビッグバンドの楽しさなども感じていただけると思います。
では、ご覧くださいね!

 

◆新開清孝presents.ジャズ・オールスターズ in 武里サニーサイド

♪ 日時:8月2日(金)

♪ 場所:ジャズバー武里サニーサイド
 ※詳しいアクセスはこちらから。

 
♪ メンバー

  • 新開 清孝(ボーカル)
  • 浜 博志(ピアノ)
  • 田野 重松(ベース)
  • 後藤 おさむ(ドラム)
  • 唐木 洋介(サックス・フルート・クラリネット)
  • 遠藤 光夫(ギター)
  • 中島 さより(ボーカル)
  •  
    ♪ チケット料金

  • 前売り:5,800円
  • 当 日:6,000円
  •  (ミュージックチャージ、テーブルチャージ込、ワンドリンク付き。)

    ♪ チケット枚数:限定20枚 残り15枚

    >>>お申し込みはこちらのフォームよりお申込みください<<<
     

    お問い合わせ:ジャズバー武里サニーサイド 048-733-7307・sunnyside.jc@gmail.com

     

    みんなコメントして盛り上がってね!

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ