ジャムセッションの楽しみ方を教えます!

ジャズの楽しみの一つにジャムセッションがあります。
何が楽しいの??
それは一体感だよね。どんな曲でも素敵になっちゃう。

ロックなんかだと、バンドを組んでやりたい曲や、
オリジナルを練習して…、というコースになると思います。

一方、ジャズは“スタ本”というのがあって、
その中の曲を演奏できれば、セッションに参加で来ちゃう!!
わざわざバンドを組まなくても練習していれば、
セッションをしているところに参加すればいい!!

知らない人でも、ジャズが好きなわけだから、
話も弾むと思うし、別に話さなくても演奏を楽しんでもらえればいいです!!

ジャズはアドリブ出来ないとダメなんじゃないの??
チョッとハードルが高そう…、なんて思っている人が多いんじゃないかな?

初心者はまず、本メロディーだけ弾くことができればOK!
後はホストプレイヤーのピアニストの浜さんと、
ベーシストの三浦さんががサポートしてくれますよ。

演奏前にひとこと「アドリブ出来ないのでよろしく」と言っておけば大丈夫。
まずは参加することに意義がある!
心配な人は一度セッションを見に来るのもいいかもです。

さあ!サニーサイドでジャムセッションデビューしてみては???
あなたの参加をお待ちしてますよ!

中島さより

みんなコメントして盛り上がってね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ