埼玉県のジャズボーカルレッスンと言えば、武里サニーサイドです。

ジャズボーカルレッスン

今回の新開清孝ジャズボーカルレッスンは、
生徒さん2名と“サニーサイドの土曜日の男”ギターの増子さんも
何とボーカルレッスンに参加しました。
ピアノはいつも弾いてくれている舘沢さんです。

ジャズボーカルレッスン

しかし増子さんは勉強熱心です!
新開さん曰く、
「歌モノの伴奏するには歌を歌えたほうがいい。」
とのこと…。
歌い手の独特な間に、歌い手が歌いやすいところにコードを入れるなど、
歌の伴奏にはインストとは違う難しさがあるそうですよ!
この様な教え方が出来るのはいろんな人を見たけど、
新開さん以外見たこと無いですね。
とっても勉強になるので、ヴォーカリストだけでは無く、
歌い手のバックで弾く方にも是非、参加して欲しいと思います。

ジャズボーカルレッスン

現在、生徒さんは7月6日の発表会に向けて頑張って練習しています。
6月は発表会に向けての追い込みになりますので、
生徒の皆さん頑張ってくださね!

次回、6月のボーカルレッスンは16日、30日の2日間行います。
公開レッスンはお客様も聴く事が出来ます。
生徒さんの励みにもなりますので、皆さんも是非聴きに来て下さい。
リスナーさんはミュージックチャージなど掛からず、通常料金ですので、
お気軽に遊びに来て下さいね!

指導の言葉を聞いていると、もっとジャズを楽しめると思いますよ!

 

みんなコメントして盛り上がってね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ